ニュースキンへの苦情・被害について

ネットワークビジネスの選び方 優れたネットワークビジネスとは?

ニュースキンジャパンNSE (ニュースキンエンタープライズ)のビジネスあるいは製品については様々な苦情被害報告が寄せられている。

ニュースキンへの苦情で最も多いのはニュースキンビジネスで財産を失った、借金を抱えたなどの苦情が最も多いようで、ニュースキン製品を大量に買い込んでしまってそうなる人が多く、それについてはニュースキンのシステムが原因になっていることが多いようである。

ニュースキンの場合、ネットワークビジネスの中でも「ブレイクアウェイ」といわれる報酬システムを採用しており、代理店資格(ニュースキンの場合はエグゼクティブ)を達成・維持するために最低でも毎月20数万円程度の売り上げをし続けねばならず、その最低維持条件に達しない場合、ロールアップ(繰上げ)を恐れて借金をしてでもニュースキン製品を買い込んでしまう人がいたり、

グループによってははじめから20数万円を買い込んでスタートさせようとするグループがあったりなどで、貯金を失ったり、借金を抱えたりする人が続出したためニュースキンには苦情被害報告が多数あるのだと思われる。

また、ニュースキンプラザ(Nu Skin PLAZA)で行われているディストリビューター主催のセミナー・ミーティングやニュースキンのディストリビューターの各グループが各地で行っているセミナーなどで洗脳された・強引に勧誘されたなどの苦情も多いようである。

ニュースキンジャパンの会社主催のセミナー・コンベンションなどでは会社主催ということもあり、さすがに法令順守は心掛けるようではあるが、

ディストリビューターが自主的に行っているニュースキンの会社非公式のミーティングやセミナーというのは会場もニュースキンプラザに限らず、各地の会議場や公民館などを利用して行われるため会社が管理しきれない部分が大きく、勧誘のために法律違反の内容をセミナーで語ることもグループによっては少なくないようである。

その際のオーバートーク、法律違反の勧誘手法などもニュースキンに対する苦情や被害報告になっているようある。

ネットワークビジネスの選び方 優れたネットワークビジネスとは?

ネットワークビジネスの選び方 優れたネットワークビジネスとは?

ネットワークビジネス情報局のトップへ

当サイトはリンクフリーです。下記のリンクタグなどご自由にご利用ください。
<a href="http://mlm.21-pla.net/" target="_blank">ネットワークビジネス情報局</a>