ねずみ講(無限連鎖講)とネットワークビジネス

ネットワークビジネスの選び方

世間一般にはネットワークビジネスねずみ講との違いはあまり理解されていない部分もあり、アムウェイやニュースキン、ニューウェイズなど大手MLMですら、ネズミ講と言われたりしますが、ねずみ講というのは正式な法律用語では無限連鎖講といい、「無限連鎖講の防止に関する法律」という法律で明文で禁止されています。

ネットワーカーの中にはネットワークビジネス(MLM・マルチ商法)ねずみ講(無限連鎖講)との違いを説明する際に

「収入が得られる段数が決まっている=有限だから無限連鎖講ではない」という説明をする人がいたりしますが、有限か無限かではなく、最も大きな違いは「ねずみ講は商品やサービスが介在しない完全にマネーゲームである」 ということです。

ネットワークビジネス(MLM・マルチ商法)は自分のダウンラインで商品ないしサービスの流通から生じた際にその売上の一部をコミッションとして得られるのに対し、ねずみ講は商品やサービスの流通はなく、下部組織の人が支払った金銭が商品やサービスの流通なしにそのまま分配される形です。

ただ、商品やサービスが存在しているからといってただちにねずみ講に該当しないとは言い切れません。

商品・サービスを表面上介在させてはいても、事実上商品やサービスが流通しておらず、金銭だけが動いているマネーゲーム状態のネットワークビジネスはねずみ講に該当する可能性があります。

現在の法律ではねずみ講を行った場合、会社だけでなく、参加者も違法になり法的処罰を受けなければならない可能性があるので、商品やサービスの対価でなく、単に金銭として加盟金や月会費などが高額なネットワークビジネスの場合は参加するには詳細を調べてからの方が良いでしょう。

また、ネズミ講でなくとも、個々のネットワーカーが違反なネットワークビジネスの勧誘手法を用いたりなど、特定商取引法違反をすれば個々のネットワーカーが罰せられる可能性があります。

無限連鎖講の防止に関する法律

成功するためのネットワークビジネスの選び方

ヨーロッパ最大級のネットワークビジネス企業が2015年、ついに日本で本格展開スタート

オリンピックで115個のメダルを獲得した驚異のサプリメントとは

ネットワークビジネスの選び方

ヨーロッパ最大級のネットワークビジネス企業が2015年、ついに日本で本格展開スタート

オリンピックで115個のメダルを獲得した驚異のサプリメントとは

ネットワークビジネス情報局のトップへ